敏感肌にいい洗顔石鹸ならコレ!

敏感肌にいい洗顔石鹸

敏感肌は、とてもデリケートなので、毎日のスキンケアでは、
お肌に負担をかけないようにするのが大切です。

 

洗顔石鹸の成分にも気をつけることはもちろん、洗顔方法にも注意を払いましょう。

 

まずは、洗顔石鹸の成分でおすすめしたいのが、合成物質の入っていない
石鹸素地が100%のものが理想です。
パラペンフリーなど無添加商品であれば、きっと問題ないと思います。

 

洗顔方法については、洗う水の温度に気をつけるといいでしょう。

 

冷たい水だとお肌の毛穴が締まりすぎて、かえってお肌に刺激を与えます。
熱いお湯も乾燥の原因になるので、お湯の温度は40度以下にして洗顔をするようにしましょう。

 

どんなに自分にあった洗顔石鹸を購入しても、洗顔方法が間違っていれば、
お肌に負担をかけてしまうので、上記のようなことを意識しながら、
毎日のスキンケアを行うのがいいでしょう。

 

洗顔石鹸の途中で、お肌がしみたり、いたいと感じたら、
すぐに今使っている洗顔石鹸の使用をやめるといいでしょう。

 

かりに、お肌のキメが整い、美肌になっても、刺激を感じたら
それは、自分には合わない洗顔石鹸なので、使用の中止をするといいでしょう。

 

シミ取りサプリはどこがいい?

メニュー